必死と一生懸命の違い

以前、ご指導している財運コンサルタントさんたちと話したネタをシェアしますね

頑張らない!

頑張らないのよー、頑張るってしんどいから

「頑張る」ってよく使ってませんか?頑張るって、本当は体に毒な言葉って聞いたことないでしょうか?体にも心にも、かな。だって十分毎日頑張ってますもん、これ以上頑張らなくていいよと自分の心と体に伝えてあげて欲しいな。

頑張って、頑張ります、頑張ろう、本当によく耳にしますが、「え、これ以上?」って心か体が悲鳴あげそうな人いませんか?もう頑張らないでいいですよ。それをお伝えしたいかな。

じゃ、頑張らないで家の中で引き寄せを妄想してたら成功しますか?と聞かれたらどうするか。

そんなわけあるかああああああああああ

と突っ込んでおきますけど。引き寄せ、魔法じゃない!

一生懸命やろう!本気、本気。

一生懸命本気でやると楽しい!

成功したい、ステージアップしたい、より豊かでより幸福になりたい、そしたら家の中で閉じこもってたらダメ。良いご縁がやってきません。

ピンポーン!って白馬の王子が戸別訪問してくれる訳がない!行動あるのみ。

大好きな後藤静香さんの「本気」という詩を紹介しますね。(「権威」より)

本気ですれば

たいていな事はできる

本気ですれば

なんでも面白い

本気でしていると

だれかが助けてくれる

人間を幸福にするために

本気ではたらいているものは

みんな幸福で

みんなえらい

必死とはちょっと違う!

見てて苦笑い?

必死も大事だけど、ちょっと違う。本気でやってる楽しさとか面白さ、時間が経つのを忘れていた、っていう感覚がないかな。その本気で楽しんでる様子に、神様や天も周りの人間も動いてくれるんだと思います。

虫だって明るい方に寄ってくるといいます。どんな状況でも楽しんで必死の人が出す「陽の氣」が人を呼び寄せ、物やお金といったリソースさえ引き寄せるんですよ。

私も自分が置かれてる状況を話すと、聞いてくれてる方が泣きそうになったり、どんより沈んだりすることがあって、逆にこちら驚きます。え?そう、人生一回だし思いっきり一生懸命本気で生きた結果だから本人は平気。笑いも豪快だし、元気モリモリ。もちろんそうじゃない時もありますが、そんな時だって誰かに会うとやっぱり相手を元気にしたいって思いから私は元気パワーマックスになってますね。

で、どうしてもダメだって時は私だってひっそり泣いてますよ。人間だもん。

でも泣いた後は、将来は笑い話だなと思って何か掴んで立ち上がることにしてます。恨んでも仕方ないし、起きたことが人生。うちのメンター曰く「やってみなわからん、やったことしか残らん」続きは、成功したら金儲かる、失敗したら経験儲かる!ですわ。経験儲かりまくりの私の人生。経験はいつか出版してマネタイズしたら良し!経験こそが財運!

皆さんもピンチの時や、もちろんチャンスの時に上のニャンコの写真を思い出してどっちになってるか考えてみてね。どうせながら軽やかに楽しんで本気で成功を目指しませんか?

最後に坂村真民の「本気」の詩もご紹介しますね。

   本気になると

   世界が変わってくる

   自分が変わってくる

   変わってこなかったら

   まだまだ本気になっていない証拠だ

   本気な恋

   本気な仕事

   ああ

   人間一度

   こいつを

   つかまんことには