チョコとタピオカ

たとえ話で人気の「カレーとおでん」に新しく「チョコとタピオカ」デザート部門が加わりました。わはは!

例えばあなたがチョコレートが好きならば

いかにチョコレートが好きかを熱弁してほしい。もしかしたらそんなに好きなら、今度美味しいのをも見つけたらお土産であげようっと思ってくれる友達も出てくるかもしれません。そもそも好きなものの話をするのは無条件に楽しいものですよね。それだけでなんだかワクワクしちゃう。そしてにこにこになっちゃう。

でも世の中の人の多くは

嫌いなタピオカの話をずっとしています。(タピオカとチョコ、私はどっちも好きなので、これはあくまでも例え話ね!)

今、流行ってるけど、なんなんあれ?食感も気持ち悪いし、だいたいあんなんが数粒入っただけで値段が高すぎるねん。で、食品スーパーなんかも品切れやからめっちゃタピオカそのものが値段上がってるし、異常やわ、異常。ゴミも凄いんやろ、社会問題。ほんま、嫌いやわ、タピオカ。

みたいな感じで、延々タピオカがどんなに嫌いかを語り出す。こんな人いませんか?

タピオカには罪がないし、そんなに嫌うほどタピオカが何かしたのか、そう感じるほど、タピオカ憎しのスピーチが続きます。そんな方いませんか?

タピオカで例えてるから笑えてきますね。そんなに話すくらいタピオカ好きなのねって思ってきちゃいますけどね。

好きなものに焦点を当てる

是非、財運をアップしたかったらお金を持つこと、お金持ちになること、豊かになることをイメージしてワクワクニコニコお話をしてください。まるでチョコがどんなに好きか語るように。思わず相手もワクワクニコニコするくらいの話ができれば、夢実現が加速しますよ。

その反対に、貧乏な状態や、絶対金持ちにはなれない、社会が悪いやん、時代が悪いわ、稼げないのよ、工夫しても無駄なのよ、努力したけどダメだった、みたいなまるで「貧乏が好き」みたいな熱弁をしていませんか?

好きなものに照準を当てる。望むものに照準を当てる。これって財運アップのコツです。

嫌いなもの、望まないものに照準を当てて話しているから、それがあなたに引き寄せられてくるんですよ。だってそれって好きの裏返しでしょ?って天も感じるほど熱弁していませんか?

嫌い嫌いも好きのうち。意識しているうちは人も状況も引き寄せが起こります。ぜひ、望むもの、欲しいもの、好きなものに照準を当てて見ませんか?

めっちゃ嫌い=めっちゃ好き、かもね