輝いて活躍して稼げて、そしてかっこいい

こんな女性起業家をたくさん作ることがミッションでもあります。

まず自分から。道半ばなれども。

そりゃ道半ばでいいんですよ。基準はずっと変わっていきますからね。

輝いてっていうのは女性的な魅力に溢れているってことなので、旦那さんがbonilla(かわいい人)って呼んでくれてるうちは下駄はいてる評価だったとしてもありじゃないかと。最近は顔が上がるジェルを購入したり、地道に努力もしております。

活躍してというのは社会に求められる人材であること。おかげさまでyoutubeのチャンネル登録者も1000人を超え、氣質診断士さんも全国に200名、財運コンサルタントさんも20名を超えて来ました。それだけの人に求めてもらえるコンテンツを提供できているかなと自負しております。まだまだ広めますよ。

稼げて。ここ、こここそ大事。起業家は稼いでなんぼ。資本主義社会で利益を生み出す「ゲーム」に参加しているようなものだから。お客様の喜びと、ステイクホルダーの笑顔、そして利益。これ大事です。私ももっともっと稼いでいきます!

かっこいい、これは粋ってことです。粋かどうかの判断大事。第三者目線、特に 天を意識して生きること。粋じゃないとね。自分だけ良ければいい、これって粋じゃないし。誰かを泣かせてもいい、これも粋じゃないですよね。頑張ります、頑張りますって連呼して疲れちゃうのも粋じゃない。とにかく粋って基準がかっこいいと思います。

わはは

恩師との約束

今は亡き木村勝男氏

私のメンター、木村勝男氏。昨年亡くなってしまったのですが、彼の夢、ビジョンが起業家1001人育成すること。

バブルが弾けて200億を超える負債を抱えた木村氏は、さてどうやって返すか。死んでも保険金は数億。100回は死なないと返せない、ってことで死ぬのはやめて、まず返すには健康な心と体が必要と考え、1001回登山を自分に課したそうです。実際には1000回登山達成前に無事完済されたそうで、とにかく1001が好きなメンターでした。

その恩師が立てた目標が、1001人の起業家育成。こっちは道半ばで逝ってしまった気がしますが、生前、1001人の起業家のうち、101人の女性起業家は私が請け負いますと約束をしていました。

輝いて活躍して稼げて、そしてかっこいい、この4Kを手に入れた女性起業家の育成は恩師との約束。ちなみに彼の名前は木村勝男、イニシャルKK。木村勝男の意思を継いで4K+KK、変な不動産表示みたいだけど、これは私のミッションです。

でも本気じゃない女性起業家が多すぎる

例えるならば、野球が好きです、プロになりたいんですぅとか言いながら、筋トレしたらとかノックしよ、っていうと「ええええええ、嫌だ」っていう人が多い。じゃ、どうやってプロ目指すのよって聞きたい感じ。

あとは、野球も好きだし、バスケも好きだし、サッカーも好きだし、ラグビーも好き、で全部でプロになりたいです!みたいな人も。おいおい、なんでもできる人は何にもできない人なんだって。しかも小資本なのに。

圧倒的にビジネス脳がない人も多くて驚く。売上から経費を引いたのが利益です。これがわからない。この手の話が始まると、数字が苦手なんですぅとか言い出して。じゃ、経営者無理っすね、って正直思います。苦手だろうがなんだろうが、足し算と引き算できますよね?って指導してます。

あとは夢見る夢子ちゃん。ここではないどこかにいる起業で成功した私を求めて彷徨い続ける人。ご安心を。悪徳コンサルたちが手ぐすね引いて待ってくれてますよ!

輝いてたら影もある。活躍したら妬まれる、稼いだら色々ある。かっこいいってことは粋だから我慢も必要。

そんなの当たり前やん!

本気で本物の4K+KK女性起業家、絶対に101人誕生させて一緒に木村勝男氏の眠る、箕面勝尾寺で記念撮影したいと思います。

勝尾寺さんのサイトから