2019-11-04

健全度の高いスピリチュアリティの普及を目指して

スピ系?って揶揄されることありませんか?

心と体と魂とそして経済を豊かで幸福に

そのために、魂の問題を語ることは不可欠だと思っています。別におどろおどろしい話をするわけでもないですが、精神性の高い話をお伝えしたいなと思っています。ま、結局何?って言われたら、結局愛だと思います。

ちょうど地上最強の商人という本のワークをしていることもありますが、愛の実践が全て。それが心と体と魂と経済の豊かさや幸福感につながっていくんだなと経営者として20年以上経ってやっと気付いたというか繋がっていっているところです。

瞑想が大事、ということも改めて実感しているのでそれについてもチームを組んで普及していくところです。出会う人がより豊かでより幸福になるために、財布、氣質診断、恵比寿ワーク以外に様々なサービスを提供していこうと思っています。またそれを英語、スペイン語で世界にも広めていきますね。

精神の問題、これは誰でも潜在的に感じていることだと思います。もしそうじゃないって人がいたら大丈夫。そのまま生きていってください!でも精神性の問題、というか魂のつぶやきや叫びに気づき始めていたらそれも大丈夫!古今東西様々な偉人から市井の人まで同じ問題に取り組んできたので、彼らがその答えやヒントを芸術や文学などで遺してくれていますよ。

あなたの中に神も宇宙も存在していますよ!
Okan CaliskanによるPixabayからの画像

あやしい?

こんなことを書くと、あやしい、胡散臭いと眉をしかめる人がおられますが、そもそもそう感じる方は、精神性があるからこそだと思っています。あやしくていいし、胡散臭くてもいいとも思っているので、誰のことも妄信的に信じず、自分だけの答え探しのパーツ集めと思っていろんな人の声に耳を傾ける余裕があるといいですよね。正解はひとつじゃないしね。

で、私はあやしい人ではなくて「面白い人」です。ここ絶対的に自信あり。わはは。

そして実際にあやしいし、胡散臭い人もたくさんおられます。先日もお会いしてきました、そんな方。残念だなの一言ですね。具体的には申し上げませんが、鑑定や診断ができることは古代からの叡智のリレーを引き継いでいるので、それはぜひ他の人が豊かで幸福になるために使って欲しいです。決して、「見える」ことを他人を脅したり、不安がらせたり、マインドコントロールには使わないで欲しいですね。

じゃ、どうしたらそんな人を避けることができるのか。ダメって言う人はダメ。これも覚えててくださいね。これじゃないとダメ、これ以外はダメ、あなたはダメ、そんなこと言う人がダメですからそもそも。

次に一緒にいてワクワク楽しいかどうかも大事。ワクワクは自分の魂のセンサーです。ワクワクしてれば大丈夫。でもその奥にある不安や不信に蓋をしたらダメですよ。偽物のワクワクもありますしね。自分のワクワクセンサーはしっかり制度を磨いていきましょう。

私は本物の鳥のサギですけど?
詐欺師もいっぱいスピリチュアルの世界。
wal_172619によるPixabayからの画像

大きな宇宙的に視野も持ってみてね

今、地球史の本も読んでいるのでスケールがでかいでかい。なんてたって地球のS極とN極が数万年単位で入れ替わるって知って衝撃。風水的には大問題ですもん。でも人類登場のはるか昔に一回入れ替わってて、最近また入れ替わりつつあるかもと言われています。

地磁気逆転と言うこの現象、私はかなり衝撃でいろんな人に話しているのですが誰も興味持ってくれませんwwww。この発見には日本人も関わっているんですよ!

さて、でもどんなに大きな規模の話を聞いていても、陰陽五行思想の普遍性は揺るぎません。そのことを実感しながら、それを普及することが健全度の高いスピリチュアリティの普及に繋がればいいなと思っています。誰でも勉強できる形にしましたしね。

健全度の高さは、私は20年以上経営者をしていることも一つその指針にしてほしいと持っていますが、仲間の存在その一人一人の人間的魅力、それも指針です。とにかく一緒に学ぶ仲間がみんな素敵!今、素敵じゃない人も絶対一緒により豊かでより幸福を目指して人生を共に生きています。その一人一人が放つ魅力が健全度の高さだと思っています。

とにかく笑顔でワクワク、この実践が愛であり、健全度が高いスピリチュアリティにつながっていくと思います。

氷河もすごいですよねえ、これが地球を広く覆っていた時代もありました。
Adam DereweckiによるPixabayからの画像
関連記事
11月 2019
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
« 10月   12月 »