新しい時代、本気で仲間と成功してみない?

輝いて活躍して稼げてそしてかっこいい

この4K女性起業家を100人育成します、これが私とメンターとの約束です。私のメンターは起業家1001人育成をミッションに掲げておられて、私もその名誉ある一人です。残念ながら他界されたのですが、今も時々天から見守ってくださっていると思います。

私は26歳で起業した時、この会社は子供と一緒だからしっかり育てていこうと思いました。この感覚は女性ならではだね、と言われたこともあります。母性的な経営といいましょうか。ま、男性もしっかり親になればいいだけなので、性別に関わらず親の立場で自分が作った子供=会社が社会の役に立っていくことをイメージして起業しました。ただ夢やビジョンがあっての起業ではなかったので、家族のために自分を犠牲にしたそんな気持ちはどこかで否めませんでした。

そんな私に、10年後どう生きたいのか?というビジョンの大切さを教えてくれたのがメンター、木村勝男さんです。

10年後あなたはどう生きたいですか?

実は木村勝男さんから、10年後どう生きたいのかという指針をもらって早10年以上が経っています。全く予定通りに行ってない点も多いですし、そもそも当時は離婚前でまさかドミニカ人の夫と再婚してるとは夢にも思いませんでした。人生は面白い。

このブログを読んでくださっている方、あなたがいかがですか?10年前に想像していた人生を生きていますか?コロナウイルスなんて想定外ですよね。

私はセッションで「10年後どう生きたいですか?」このテーマでよくクライアントとお話をします。年齢以外は何もわからない、どこに住んでいるのか、誰といるのか、それも未知数。2〜3年後はやっぱり現在の延長線上。でも10年後はきっと自分次第で全く違いますよね。人生は面白いんですもの!

決断とともに手に入れるもの、それが風水幸福財布

もちろん女性家以外のクライアントもたくさんおられて、私は女性;男性で言うと4:6で男性クライアントが経営者多かった時期もありました。でもどなたも同じ、10年後人生を変える、そんな決断とともに手にしてくださるのが風水幸福財布です。

もちろん財布じゃなくてもいいのかもしれません。だけど財布のオーナーさんは松岡紫鳳が生涯サポートする、そんな相手になると思っています。だから財布に松岡紫鳳がついてくる感じ?要らない?そんなことおっしゃらずに。笑。なかなかまめなケアが十分でない点もあり、今後もずっとサポートしていく体制を工夫していきたいと思っています。ここは期待していてくださいね。

仲間と成功しましょう、その仲間もついてくるのが風水幸福財布。お財布オーナーさんたちはとっても仲良しです。たくさんの方が財布をきっかけに私が考案した氣質診断を学んだり、財布を広める仕事を始められて仲間に加わってくださっています。