100人育成するのがメンターとの約束。今日はその中の一人をご紹介しますね。

五行瞑想師 金田滋梵先生

ヒーリングライアー最高の音色です

彼女が、風水幸福財布をオーダーしてくれたのが2019年4月8日。1年も経たずに、風水ライフデザインスクールのエグゼクティブインストラクターへ就任されていました。1年前の私にも金田滋梵先生にも想像できない未来がここに。

でもこれが紫鳳マジック。

その少し前の2018年年末に、彼女は恐る恐る?風水幸福財布のデビューバージョンとも言えるGOSHINシリーズを自分とお姉さんに購入されました。元々氣質診断士さんだったのですが、私が指導してないこともありなかなかまだ親しくはありませんでした。あ

でも彼女、五行のバランス悪いんですよね。5つのうち、3つも欠けている。私から見たら伸び代だらけなのですが、3つもない人はガタガタのしんどい人生に慣れていて素直さに欠けるのか財布買わない人が多い。絶対持って!とこちらが思うのに買わないバランスの悪い人。買ってもっと良くなったらいいけど五行揃ってて素晴らしいね、と思う人は素直で更に良くなるために買う。

ま、世の中そんなもの。わはは。

当時は彼女はまだマインドブロックが固くて、周りの人もちょっと敬遠しながら付き合っている様子もありましたが、根はすごく素直で素敵な人なんだろうなと。何しろ彼女の奏でるヒーリングライアーが素敵だったんです。

セッションを通じて

もちろん、氣質診断士さんだから氣質診断はできますがそりゃ考案者のレベルとは違います。それにこれからビジネスをどう展開していこうとお悩みだったのでセッションを受けてもらいました。

ヒーリングライアーを活用すること、氣質診断を絡めていくこと、それから彼女の経歴やキャリアを聞き、まずはサロンで少しづつヒーリングライアーセッションやお茶会を重ねてもらいました。

そして、絶対に財布持ってごらん。GOSHINもいいけどパワーが全然違うから、と声をかけて彼女はパイソンの財布をオーダーしました。財布効果が抜群だったことは今の彼女が示してくれますし、彼女の周りでも彼女の変化をきっかけに財布をオーダーしてくださる方が出てきました。

良い変化は周りにも良い影響を与えますね。

お財布をオーダーすることはマインドを整えることです。成功マインドは、本を何冊読んでも、何人のメンターに話を聞いても手に入りません。成功しないと手に入らないのか、もちろんそうではありませんよ。子供を産むまで母親マインドが手に入らないわけではないですよね。成功すると決めたら成功マインドが手に入り、現実が追いついてきます。この現実が追いついてくる、この感覚が大事です。

財布に見合う人になります、そう話す方もおられます。これがマインド。

財布代金支払えるようになります、そう先に決断してオーダーする人もいます。これもマインド。

さて金田滋梵先生の場合は、財布をオーダーされて今では生き生き輝いておられます。梅田にあるサロンは高級タワーマンションということもあり、みんなの羨望の空間であり癒しの場所。グループ関係者にもいつも声かけ、心配りのできる素敵な氣質診断士さんでもあり、五行瞑想師を育成するインストラクターを育成するエグゼクティブです。つまり風水ライフデザインスクールの五行瞑想講座で一番偉い人に就任しました。

関係者からも、ものすごく変わったよねえと驚嘆、感嘆されていますよ!

今後の益々の活躍を祈念しつつ、彼女の変化が私の自信になっていることにも感謝です。

金田滋梵先生からのメッセージ

私は財布を買うまでは、本当にふらふら彷徨っていたような気がします。自分が興味のある分野でたくさん学びすぎてそれの整理ができていなかったり、ビジネスが全くわからないので何からどう始めたらいいのか悩んでもいました。

紫鳳先生に相談することで道筋がクリアになったこと、自分の本当の強みがわかったこと、仕事のミッション、自分の人生のミッションが再認識できたことが大きな転機となりました。私もたくさんの方に自分の魂のミッションを五行瞑想を通じて教えてあげたいと思っています。

財布を持ってみようというよりは、紫鳳先生を信じてみよう、自分の未来を変えよう、そんな思いでオーダーしましたが、本当に大満足です。私の変化に驚いた幼馴染がオーダーしてくれたのも本当に嬉しいですし、仲間もたくさん私の変化をきっかけに財布をオーダーしてくれました。

今は心と体と魂の調律師として、日本だけでなく世界の方にセッションを授けています。また五行瞑想師の育成にも力を入れています。この五行瞑想も紫鳳先生のアドバイスもあり開発しました。紫鳳先生のスピリチュアルなアドバイスだけでなく、ビジネスウーマンとしての的確なコンサルティング能力にはいつも驚かされています。またアドバイスを実践すると良い結果が出て、それを紫鳳先生や他の仲間が共に喜んでくれる環境にも満足しています。

財布をオーダーして本当に良かったです。