えべっさんで親しまれている恵比寿神の総本宮とも言われる西宮戎神社からエビスワークをお届けします。

エビスワークって何?

エビスワークは私が数年来、セミナーなどで行っているワークです。夢が叶うと人気ですし、夢が叶う秘密もたくさん盛り込んでいます。実際に計測すると72.3%の人が夢が叶っていたというデータも2019年上半期では出ています。

ではなぜ夢が叶うのか、エビスワークの秘密をお教えしましょう。

  • 夢を明確にするから
  • チェックボックスの入る形で表現するから
  • 口に出して参加者とシェアするから
  • 参加者一人一人が恵比寿さんに変身するから
  • 自分が自分の1番の恵比寿さんになるから

エビスワークでは、参加者全員が恵比寿さんに変身します。本当は鯛に釣竿を持ってもらってなり切って欲しいところではありますが現時点ではそこは断念。だから気持ちの上では恵比寿様になって参加します。ですから多い時は24柱(神様は柱で数えます)以上もの恵比寿さんが参加するわけですね。

先ほどお話しした我が家の近所の戎神社でも恵比寿様は一柱。そりゃそうです。もう一つの恵比寿神社の総本宮美保神社さんでも一柱。そりゃそうですよね。でも私の開催するエビスワークには最低でも二柱(1:1でも開催できるので)が参加されます。ワオ、効果2倍!!!!ですよね。

もう一つのコツは、チェックボックスが入る形で夢を公言することの効果です。チェックボックスが入るとは、夢や目標の前に四角い箱□、これを置くわけですね。叶えば○がレ点が入ります。ここが大事。

お願い下手が上手になり、WINWINを体感

お願いするのが下手な人が多いですね、いつもエビスワークをしていて感じます。お願いごとは原則一つ。一つに集中するから叶います。えええ、一つに絞れないというかた絞れないから叶わない。優先順位をつけて、一つ叶えたらもう一つこうやって進むこともおすすめです。他の夢を手放すのではなく、エビスワークで披露するのは一つってことですよ。

またエビスワークの高い夢が叶っちゃう力にびびる人。ええーー叶ったらどうしよう???本当に叶うなら決められない、と口から出てしまう人も意外に多いんです。不思議ですよね。叶って欲しくないけど、口ではそうなりますようにって表面的な夢しか持ってない人も多いのです。叶ったら良いなと思っている人は本気じゃないんです。だから叶わない。

口に出せない願い事はダメですね。(犯罪系とか邪なとか、口に出せませんもんね)(これも本当。もちろん願い事や夢、目標、ビジョンにはレベルやステージがあります。高いレベルのものは叶うまでは決して公言しないというテクニック、スキルもあります。でもエビスワークは気軽に夢が叶うということも楽しいワーク。ここでは公言してみんなに応援してもらって叶っちゃうということが楽しみです。いろんなレベルの夢やビジョンを持って、叶うことが癖、習慣になる成功体験も大事なことです。「叶わないのが夢さ」と分かったような台詞を耳にしたことあるかもしれませんが、叶えるのが夢ですよ。ニヒルで得することはない!


そしてエビスワークでは、相互に恵比寿さんがあなたの夢が叶うようにと願って発表を聞きます。もう全然場の空気が違いますよ。「叶っちゃうわよー感満載」の24柱以上恵比寿さんがいる光景、想像してみて。

だからチェックボックスの入る願い事が大事。○が入ると相互に気持ちいいでしょ。自分の願い事が叶うようにと願いながら、相手の願い事にどんな協力ができるかなと思うのが大事。もちろん身銭を切って、鶴の恩返しのように貢献する必要は皆無です。ご安心を。でも人脈や情報駆使したら何か役立つアクション、きっと出来ます。そこの意識がいくことも大事なエビスワーク効果です。

さてエビスワークの効果は抜群。また様々な効果やエビスワーク情報をお伝えしていきますね。

参加したいという方は1:1でも可能なのでセッションをお申し込みくだされば即夢が叶います。お茶会やセミナーでもエビスワークを開催していこうと思っていますので、また参加したいので案内ご希望の旨ご連絡くださいね。

恵比寿祝詞をご紹介

最後にみんなで祝詞を唱えると恵比寿さんの変身もしやすくなるし、その場に本物の恵比寿さんが降臨くださいます。恵比寿祝詞をご紹介しますね。恵比寿祝詞は不安解消効果もあると言われていますので、コロナウイルスで自宅にいるときに唱えても効果あり!

恵比寿神祝詞


掛巻くも畏き都味歯八重事代主命の廣前に白く

皇親神漏美の命以て皇御孫之尊の豊葦原の水穂の国を

安国と所知食んと神問しに問し給ふ時

大神は出雲国三穂の崎に遊行座鳥遊魚取を楽座て

中国の立処に皇御孫尊に奉らせ給へと白給て

海中に八重蒼柴垣を造り船の泄を踏て避給ひき

如比避給は親に孝君に忠なる道を呉竹の世々に垂給へる

廣く厚き神徳なるが故に今も仰尊み奉りて貴も賎も

家内の神斎御棚に斎鎮れり又十月二十日には世の言葉に

恵比寿祭と稱奉て市人の家家に祭れる由は食国の御法を

天下の公民の過犯事無く明き浄き直き真心以て家を治め業を勤る事を緩怠事無く

樛の木の彌嗣々に萬代まで玉葛絶事無く平けく安けく富栄仕奉しめ給へと言寿て

由貴の御鐉由貴の御酒を如海山置足成て今日の朝日の豊栄登に

稱辭竟奉ると恐み恐みも申す


読めない人はは、こちらを参照くださいね!読みやすく表記しています。

かけまくも かしこき つみはやえことしろぬしのみことの ひろまえに もうさく
すめむつかむろぎかむろみの みことをもちて すめみまのみことの とよあしはらのみづほのくにを やすくにとしろしめんとかむとはしに とはしたまうとき おおがみは いづものくに みほのさきに あるきまし とかり いさりを たのしまして あしはらの なかくにを たちどころに すめみまのみことに たてまつらせたまへと もうしたまひて うなはらに やへあお ふしかきをつくり ふねのへをふみて さりたまひき かく さりたまふは おやにしたがひ きみにまめなるみちを くれたけのよよに たれたまへる ひろく あつき みいきおいなるがゆえに いまもあおぎ とうとみ まつりて たかきも いやしきも やうちの かみいつき みたなに いつぎしづめ まつれり また じゅうがつ はつかには よのことぐさに えみすまつりと たたえまつりて いちびとの いえいえに まつれるよしは おすくにのみのりを あめがしたの おおみたからの あやまち おかすことなく あかき きよき なおき まごころもちて いえをおさめ わざをつとむることを たゆむことなく とがのきの いやつぎつぎに よろづよまで たまかづら たゆることなく たいらけく やすらけく とみさかえ つかまつらしめたまえと ことほぎて ゆきのみけ ゆきのみきを うみやまなすおきたりなして きょうのあさひの とよさかのぼりに たたえこと おえまつると かしこみかしこみも もうす


国譲り伝説が描かれている祝詞で、毎年神在月に美保神社へ参りますがこの海に身を投じたんだなと思うと少し切なくなります。祝詞は意味が分からなくても唱えると音の力で効果があると言われていますが、次回チャンスがあればこの祝詞の意味もご説明しますね!お楽しみに。