春財布が有名ですが、秋の実り財布も人気ですよ。

タワワに実る秋財布

秋は実りの季節ですよね

お財布の買い替え時期は、春。そう思っている方が多いように思います。また、1年ごとに買い替えたほうがいいんでしょ?だから春先に毎年買い替えています。そんな方も多いですね。

春財布が良いと言われる理由は、財布が札でパンパンに張るとの語呂合わせからと言われています。実際は春は季節の始まりでもありますし、新しい財布にふさわしい時期ともいえるかもしれませんね。

秋財布は実りをイメージして、実り財布とも呼ばれています。たわわに札束が実りイメージでしょうか?飽き財布でダメなんですよと言う声も聞いたことありますが、正直どうでもいいと思うのが財運コンサルタントの感想です。

どうでもいいって少し乱暴?だって、大事なお財布を確信も持てない情報で右往左往選んでいる方が多すぎるんです!こっちのほうが私には残念なことです。春財布だろうか実り財布だろうか、飽き財布だろうが、自分が満足していることが大事です。

財布選びも主体性を持って自分のために情報を収集してくださいね。そして情報は自分にとってプラスになるように活用しませんか?「秋に買い替えたんですけど飽き財布でダメなんですよね。。。。」と言いながら見せる方がおられるのですが、気に入ってるならいいやん!次に気になるなら買い替えろ!です。

財布の買い替えに一番いい時期は。。。。。

たかが財布、されど財布、決断の時は今。

自分が財布を変えたいと思った時です。つまり、自分を変えたい、そう思った時こそ行動の時なのです。春だろうが秋だろうが誕生日だろうが、いつでもOK。そう断言します。自分が財布を変えたい、変える、そう決断した時が財布の買い替えの時期なのです。

春がいいから、、、、と言っていたずらに春を待つ人や、誕生日がいいと聞いてと次の誕生日まで自分を変えるチャンスを逃すほうがもったいないと思っています。もちろんあと少しで春、あと少しで誕生日、それは楽しく待ってもいいでしょうけどね。人によっては初夏から「次の春に買います!」と先延ばしにする方もたくさんおられて本当に残念です。この1年弱にできることいっぱいあるのに、と。

もちろん財布の買い替えの時期に関わらず、財布に関する情報に右往左往する人が多いのは素材や形、色も同じです。「うなぎの財布がいいと聞いたので」うなぎの皮の財布を買う。単純で可愛い、素直とも言えますが、その程度のことで大事な財布を買っていいの?と財運コンサルタントの立場としては驚いてしまいます。黄色がいいと聞いたので黄色、赤はダメと聞いたので赤は買わない、こんな話を聞くたびに誰に聞いたの?と思ってしまいます。テレビで言っていた、雑誌で読んだ、ネットで見た、確かに人の行動はそう言ったマスコミに左右されるものではありますが財布選びはぜひ情報に右往左往せずに、信頼できる知恵を頼ってください。

情報は、今の時代、先に挙げたテレビ、雑誌、ネットで溢れるほど存在します。その中で信頼できる情報=知恵を頼りにしてくださいね。信頼できるとは何か?もちろんエビデンスが存在すればいいでしょうが、実際にその情報で効果があったら知恵としてカウントしていいと思います。

風水幸福財布に関しては、ぜひ、松岡紫鳳の仲間になって氣質診断を学んだり、勉強会に参加してください。そこには財布で人生が変わった、財布って大事だよと断言してくれる仲間がたくさんいます。財布をきっかけに人生が変わって、今では財布を広める財運コンサルタントとして活動している、そんな人もいますよ。そこにあるのは不確かな情報ではなく、知恵だと思っています。

だけど、やっぱりこれからの時期はいいですよ!

自分を変えたくなったら財布を変える最適な時期。これも事実ですが秋から来春までは、風水幸福財布のシーズン突入なのも事実です。

涼しくなったし、ちょっと落ち着いて今年を振り返ってみて、やっぱりこのままじゃ嫌!そう感じる方から、年末年始に入り開運モードも高まり、いっちょ財布でも変えて気分を変えようと思う方、もちろん春は、新春=正月から旧暦の正月である2月節分頃、そして桜の頃までが春財布の時期になっています。シーズン突入といっても7ヶ月近くありますね。

特にお財布は革が絶対におすすめなので、革製品はあまり暑いと購入する気がなくなると言うのも事実です。そこも含めて秋からがシーズンとなっています。いろんな理由で財布を見つめるいい時期ですね。


いつでも、自分を変えたくなったらまず財布を変えましょう。

財運コンサルタントからのお勧めです。

もちろん、買い替え前には今の財布を鑑定して自分のお金に対するマインドブロックに気づいたり、開運カラーを知ることも大事ですよ。

松岡紫鳳の財布鑑定はこちらからお申し込みできます!