2021年、コロナ禍の閉塞感のある時期に嬉しいニュースが届きました。有吉弘行さんと夏目三久さんのご結婚。ネット上での祝福ムードが溢れてますよね。

そんな二人がふと気になって、氣質診断してみることにします。

 

新潮社のWEBニュースより

まずは有吉弘行さんから。1974年5月31日寅年生まれの基本氣質は「海」さん。しかも五行揃ったパーフェクトさんなのです。猿岩石でブレイクし、その後仕事がなく干された時期もあったものの見事なカムバック。五行揃った人間の強さを感じました。

芯が真面目、だけど子供っぽい素直さや無邪気さも持ち合わせていて、そこにあの毒舌が絡まると絶妙な味加減になるのかもしれませんね。精神性の高さも持ち合わせているので、毒舌だけど愛を感じる、そう評価されているのかもしれません。

海の人はとにかく自分のペースが大事、もしかすると猿岩石の時のあのスピード感はご本人からするとしんどかったのかもしれませんね。今もブレイクして人気者で多忙でしょうが、あの頃とは違う余裕を感じられますよね。

五行揃ったパーフェクトで、2つの星があるのが「木」のところ。ここは理想や理念も意味するものの、子宝のところでもあります。子供好きらしいので、今後お子さんに恵まれるといいですよね。

そして夏目三久さん。こちらもスキャンダルからのカムバック。苦労を経て復活した二人に通じるものがあるのでしょうか。1984年8月6日生まれ。実は同じく「海」さん。基本氣質が同じ二人は気が合う、惹かれ合う要素大です。

ただし夏目さんは、五行揃ったパーフェクトではありません。財運に当たる「火」に欠けがあるため私の診断でよくいう「かみ様不足」の状態です。この状態になると、なかなか物事が突破していかないというジレンマが生じやすいのですが、もしかすると欠けの部分を数年前の結婚報道の時に噂された芸能界のボスが担っていたのかもしれませんね。非常に愛情の篤い方、そして有吉さんと同じく精神性の高さも併せ持っています。

二人の相性は、同じ海ということで気が合う、惹かれ合う要素は大。そして同じ精神性の高さも持ち合わせているので高い波長で影響しあっているといえます。ただし、両方とも男性氣質のためぶつかると激しくなる要素は持ち合わせていますが、いい距離感で一人の時間を大切にできればまた元の仲の良い状態に戻りやすいところが「海」の良いところ同士だと思います。多忙な今は、放っておいても一人の時間というか仕事の時間で離れていることも多いのでそれがリフレッシュになっているかもしれません。

5年間も愛を貫いたという表現で過去の結婚報道もまたぶり返されていますが、5年前は種ま期の時期。そして今は二人とも同じ海なのでバイオリズムも一緒で実り期。種ま期に撒いたものが成長期を経て実り始める時期なので、結婚というタイミングではいいでしょうね。来年からは収穫期になり、もっともっと実りを楽しめる時期になります。子宝にも恵まれるといいですね。

長い春も、海にとってはあまり気にならないところもあります。他の氣質に比べると、割とゆったり、気長、待てるというが海の氣質の特徴。待つのも、待たせるのも、海同士だからうまくいったのかもしれませんね。

そして二人のミッションは、自分のペースで仲間と伸び伸び成功する。再ブレイクから不動の地位を築いたかのようなお二人。結婚でますます仲間との絆を深め、成功を噛み締める時期に入っていくことでしょう。世間的な成功よりも、自分のペースが守られる、楽しい、クリエイティブに生きる、これが海の人の喜びです。そういう意味では、同じ海同士のカップルなので、ペースが合っていると最高の相性と言えるかもしれません。

どうぞ末長くお幸せに!


氣質診断は単なる占いではありません。基本氣質や6つの星から導く、自分自身の取扱説明書。また、生まれてきた意味やミッションも紐解くことが可能です。

2021年春、松岡紫鳳のワンコイン診断¥500もスタートしました。個別のセッション、相談とは違いますが自分自身の「基本氣質」や「守り神や開運カラー」「生まれてきた使命」などを知ることができます。また今年、2021年のバイオリズムもお伝えします。

興味がある方、自分の基本氣質ってなんだろう?今年のバイオリズムは?そう感じたらぜひ、ワンコイン診断をお楽しみください。

松岡紫鳳のワインコイン診断¥500はこちらをクリックしてお申し込みください。申し込み時に生年月日を備考欄に記入ください。診断結果をPDFでメールにお届け致します。