2018-09-26

開運できるお財布の色ってホントに実在するの?それってどんな色?

あなたは黄色い風水の財布を買ったことありますか?

今も持っているという方もおられるかもしれませんね。

いっときは風水といえば西に黄色という感じで日本中が席巻された感がありましたね。

「一大財運は黄色だぜ旋風」とでも申しましょうか。

私もインテリアショップを経営していて、西の窓には黄色いカーテンが欲しいとオーダーを沢山いただいたことが懐かしいです。

開運する色は黄色という盲信

さてさて今日はお財布の色についてですが、全国を講演で呼んで頂き、お誕生日鑑定をしてその人に必要な色、開運カラーをご提案し、それらを組み合わせてお財布のデザインをしていますが、大抵黄色はダメですよという方に限って冒頭の黄色い風水のお財布を嬉しそうにご披露されるケースが多いのです。

私としては申し訳ないような気持ちで、あなたは黄色はダメですよ、五行のバランスを崩す色ですよ、とお伝えしています。

実際、その財布で開運効果が、財運アップ効果があったわよ、という方にはお会いしていませんので、みなさん納得して手放してくださっていますね。

 

色は波長であり、心や体、魂に作用する

開運カラーやラッキーカラーを聞いたことがあるけど覚えていない人、あるいは活用していない人がほとんどです。

面白半分で聞いた直後は、その色のアクセサリーや雑貨を買ったけれどという方も多いですね。

色というのは波長であり、私たちの心や体、魂に作用すると言われています。

ぜひ、普段から色の力を取り入れて氣の流れを改善して欲しいと思っているのですがまだまだ遊び半分の人が多いのも事実です。

またそれらの色の力も困った時や勝負時に思い出したように活用する人も多いのですが、普段から毎日身につけるからこそ効果があるのです。

だからたまに着る洋服で取り入れたところで良い効果もないし、悪い効果もありません。

たかが財布、されど財布

では毎日あなたが身につけるもの、忘れたら取りに帰るもの、落としたら警察に届けるもの、家族でも勝手に触らないもの、それは何でしょう。そう、財布なのです。

開運カラーやラッキーカラーは財布にこそ取り入れるべきなのですね。
まただからこそ間違えた色選びをしてはいけないものなのです。

そして財布は財運がやってくる門、そこに自分の氣の流れを整える色を活用し、毎日身につけること、目にすることで、確実に意識に変化が起き、行動が変わり、習慣が変わり、そして人生が変わっていくのです。

大げさでしょうか?いいえ、たかが財布、されど財布なのです。それは沢山の財布で人生が変わったお客様が教えてくださったものです。

お財布の色選びは自分本位でなく、自分の財運のために最適なものを。自己判断は間違いの元ですよ。

関連記事
5月 2019
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
« 4月   6月 »