2018-10-01

今日からみるみるお金がたまる開運財布術とは?

財布を買っただけで人生が変わる?それって本当?

私は開運財布を買っただけで人生が変わる、そんなことはないと信じています。

実際にオーダーをくださる方にも、この財布買っただけで棚ぼたみたいにいいことばかりが起きませんよ、と釘を刺しています。

「え、そうなの?!」と残念がる方もいないわけではありませんが少数です。

「分かっています!財布と共に人生を変えます!!」と力強く宣言してくださるお客様が多いのも嬉しい事実です。

というのも、開運財布のオーダーを頂くまでにしっかりメンタリティの話をしているからです。

開運財布に限らず、巷に溢れる開運グッズに共通していることがあるのでそれを今日はお話ししましょう。

結局全ては自分のメンタルをコントロールするためのツールなのです。

ですからそれらを活用するテクニック、財布なら開運財布術が必要となります。

開運財布術に学ぶお金のたまるサイフとは?
では、まず最初に何が必要か。なるべく高額なものを購入してください。

何かのついでに買えるもの、失くしても後悔しないような金額のもの、では決してダメです。

よほど物を大事にします、そんな人でもない限り安いものでは気合が入らないものなのです。

「値段ではないでしょ?!」そんな意見も分かりますが、結局は値段なんだなというのが実感です。

安いセミナーで人生が変わったと喜んでいる人に会うことは少ないのですが、高額セミナーで人生が変わったと喜んでいる方には会ったことがありませんか?

同じように、金額と期待、その効果は比例するものなのです。

この場合、安物買いの銭失いになってもいけませんが、価値の低いものを不当に高額で買うことのないように注意も必要です。

ホントの開運財布術とは五感を刺激しながら、ワクワクできること

また、買ったものは毎日目にしてください、手に触れてください。

できれば音が聞けて、匂いも嗅げて、美味しいものがオススメです。

なぜかというと五感を刺激するアイテムを持って欲しいからです。

開運するためには五感を刺激することがとても重要です。視覚、触覚、聴覚、嗅覚そして味覚。

全て一度に刺激するものはなかなかありませんが、財布はとても効果的。

開運グッズでも財布を活用する理由はここにあります。

財布は毎日目にするし、手に触れるし、ファスナー開閉の音(ささやかですが)を聞き、革の匂いも嗅げて、食べることができませんがお金を払って美味しいものを口にすることは可能ですよね。

付けっ放し、置きっぱなし、飾りっぱなしの開運グッズでは効果が薄いのです。

そしてワクワクするものを手に入れてください。

その開運グッズを見ればワクワクする。財布を見るたびにワクワクする、こんな状態が手に入れば大丈夫。

名前をつけて可愛がっている方、財布をきっかけにお金を大事に扱うようになった方、新札しか入れなくなった方、様々な方がおられますが財布を変えることで良い習慣を手にした方は本当に開運しているなと感じています。

まとめると

高額なもの、五感を刺激するもの、ワクワクするもの、そして新しい良い習慣を身につけさせてくれるもの、これが開運財布術です。開運財布と持つ人との共同作業で開運していくのかもしれませんね。

関連記事
8月 2019
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
« 7月   9月 »