2018-11-16

神社に行こう!

何となく年末年始の足音を感じる11月半ば。

 

私と仲間は明日から神在月の出雲大社へ、稲佐の浜の神迎神事を参拝しに向かいます。

 

総勢34名。東京からも三重からもはるばるご参加です。以前は九州からも山口からも参加者が。

 

ではどうして私や仲間は神社巡りを大事にするのでしょうか?

 

財運アップには神社が効果的

八百万の神様がいる日本という国。神様は女好きだったり、お酒好きだったり、挫折を経験したりと人間臭い魅力のある方が沢山おられます。歴代天皇や将軍、武将なども死後神社でご祭神になられるケースもありますし、人間臭いというか人間そのものだった神様もおられます。親近感湧きませんか?そんな人間臭い神様は、お金が欲しい、お金のことで助けて欲しいといった私たちの思いを非常に汲んでくれる存在でもあります。恵比寿様や弁財天様、龍神様など金運、財運に効果のある神様だけでなく、どの神社のどのご祭神様にも財運アップ効果は期待できますよ。

 

財運はお金だけではないからです

全国で財運アップの講演をしている私です。場所によっては「先生、もう私お金は要らないの、腐る程持ってるもの」という方にお会いします。だってね、山も持ってて、家は何件も建てたし、車も沢山持ってて、現金も唸るほどあるのよ、とその方自慢?は続きます。「でもね、先生。継いでくれる孫が一人もいないのよ」と泣かれるケースが多いんですよ。その時はにっこり笑って「じゃ、今からその子孫繁栄の財運を大事にしませんか?」とご提案します。財運はお金だけじゃなく、体の健康、心の豊かさ、家族がいる孫がいる仲間がいる、それらすべてを含むんですよ。だからどの神社のどのご祭神も財運アップに効果ありなんですね。

 

誰とお参りするか

一人でお参りする時間も大事ですが、ぜひ大切な仲間や家族とお参りすることも意識してくださいね。バスツアーはいつもたくさんの人の良い気に包まれる時間です。人は一人では成功できませんし、豊かさも幸福感も人間関係が基本となります。神社へ行こうよ、とお誘いして、いいね!行こう、行こうと喜び合える仲間がいることって素敵な財産だと思いませんか?もちろん一緒に神社で過ごす時間も大切な財産ですよね。財運アップを祈念するなら絶対にたくさんの仲間とお参りすることですよ。人脈は金脈。そんな相手がいない、そんな方も大丈夫。VITACEグループは毎年の神在月の出雲ツアーを始め、様々な開運ツアーを旅行会社とともに企画して参加者を募集しています。ぜひ次の機会はご一緒しましょう。

関連記事
8月 2019
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
« 7月   9月 »