2018-12-05

milimili〜女性起業家半世紀

キラキラ女性起業家がお好きな方!!

残念ながら私は挫折や失敗を乗り越えてきた女性起業家です。

私の大事なパートナーの楢松も同じ。

女性起業家をカモにしたコンサルや起業塾のあまりの多さに

とうとう、本気の起業塾も始動していきます。

 

二人合わせて起業家歴は53年。

私は23歳で住宅のリフォーム会社で起業しました。楢松は司会業を皮切りに起業家歴は30年。ちょっと先輩ですね。法人設立という視点では私が26歳で設立した会社は来年で20周年です。何を起業塾あるいは指導の強みにするかは様々でしょうが、私と楢松はとにかく続く、永続する起業家視点は十分持ち合わせていると思っています。1円でも起業ができるようになって(正確には資本金が1円でもいいってことですね)、簡単に起業できる分、簡単に廃業してしまうとよく耳にします。私が起業した26年前は10年持つ会社は2割程度と言われていました。最近ではもう1割を切ると言われています。そもそも1年持つところも少ないと言われているんですよ、ご存知ですか?

 

安易な起業ブーム 安易なコンサル

終身雇用に陰りが見え始め、政府でさえも副業を支援する時代。起業ブームも引き続きですよね、特に女性やシングルマザーの起業も増えている様です。それ自体は歓迎すべきものだと思いますが、一方で安易な起業ブームに安易なコンサル、結局先に述べた様に1年続かずに廃業というケースも多いんです。そもそも起業家歴半世紀の私たちから見たら「それ、本気?」あるいは「舐めてるのか?(二人とも関西弁バリバリのオバハン、というか時々おっさんなので怒ると口が悪くなります。ご容赦を)」という様な話をたくさん耳にしてきました。失敗や挫折は起業にはつきもの、その時どこまで七転び八起き精神で起き上がれるか。これを指導していないコンサルが多いのではないでしょうか?転んだら何か掴んで立ち上がる、これが起業家精神だと思います!

 

挫折は力、逆境はチャンス!

 

私なんて自慢ではないですが、ホームレス時代も含め失敗だらけです。キラキラ女性起業家の表面だけの華やかさよりも、むしろ逆境や挫折から立ち上がってきた強さこそが私の自慢であり自信だと感じています。私と楢松が提供したい起業塾も、本当の仲間同士、逆境や挫折から立ち上がる強さを提供する場作りにしたいと思っています。口だけのコンサルティングをするつもりはさらさらありません。そんなサービスはどこにでもあります。本気で仲間になり、支えていく、そのためにポジションやチャンスも作り出して提供します。私と楢松の本気の起業塾、絶対に人生をより豊かでより幸福にしたい、そう感じる方だけお越しください!

 

https://matsuokashiho.com/blog/541

関連記事
10月 2019
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
« 9月   11月 »