開運財布コンサルタントとしての松岡紫鳳

私、松岡紫鳳はお財布をコンサルするのではなく、財運をコンサルしています。

ところであなたが買った財布は、ご縁やセミナー、研修はついていますか?

変な質問かもしれませんが、私がオーダーメイドでお届けしている開運財布にはご縁やセミナー、研修がついているんですよ。

巷には開運財布コンサルと言って、お財布の買い物に同行するサービスをされる方もおられると聞いて驚きました。

巷に数多ある財布では開運ができないと考えているので、同行して何を選ぶのだろうと感じたからです。

そもそも開運財布とはなにを以ってしてどういったものなの?

私が考える開運財布とは、持つ人の意識を変え、行動を変え、習慣を変えることで、その人の人生を変えるものだと思っています。

ですから巷に数多ある財布でも、効果が全くないわけではないでしょう。

ただし、風水という古からの知恵を使い、持つ人の陰陽五行のバランスを整えることで、人、もの、金、情報といった人生をより豊かで、より幸福にするための資源の流れが大きく変わっていくのも事実です。

どうせ開運財布と呼ぶからには、持つ人をそのような力で影からサポートできるものであって欲しいですよね。

またお財布を変えるときは、人生を変えチャンスなのです。

せっかくなら誕生日から自分の本質を知り、持って生まれた財運の特徴を知りたいと思いませんか?

またその方が適切なコンサルティングを受けることが可能だと思いませんか?

もちろんお誕生日で人生は決まりませんし、財運も確定するわけではありません。

ただし、その人の財運的な傾向を掴むことは可能ですし、陰陽五行のバランスがどうなっているか、そのためにどのように色を活用すべきか、は鑑定しなければ分からない情報なのです。
 

松岡紫鳳が思う開運財布コンサルタントとは?

単なるお金を入れる財布を選ぶだけでなく、本質的な財運の傾向を掴み、改善するための色選び、財布デザインをし、世界に一つ、あなただけの開運財布をお届けできること。

これが開運コンサルタントには必要なことだと思います。

また実際にその財布を持つ人同士を良いご縁でつなぎ、お金に対するマインドブロックを外し、定着させるために、具体的なセミナーや研修を無償で提供し続けることも、財運コンサルタントの重要な仕事だと考えています。

届けたいのはお財布ではなく、より豊かで、より幸福な人生。だからこそモノとしての財布だけでなく、コトとしてのご縁やセミナー、研修が必須なのです。

開運コンサルタントでもなく、財布コンサルタントでもなく、開運財布コンサルタントなら、コトとモノの両方でサービス、サポート、コンサルティングできる人を選ぶことが重要だと感じています。

もちろん、私や私のチームが日本中の方をサポートするわけにはいきませんので、日本中に同じ志の良心的で良質な開運財布コンサルタントが増えることも祈念しています。

ホンモノの開運財布屋さんに出会う方法とは?

あなたは開運財布を今まで購入したことはありますか?

それはおいくらで、どんな方法で購入されたのでしょうか?

私がそもそも開運財布である風水幸福財布を企画したのは、巷に溢れる開運グッズ、中でも開運財布に疑問があったからなのです。

みんなに同じ色でいいのだろうか?大量生産品でいいのだろうか?
そもそもプラスチックやビニル素材でいいのだろうか?
何よりも作り手がハッピーな商品なのだろうか、と。

黄色い財布のナゾ

まず色の話ですが、みんなに同じ色。例えば数年前に流行った、みんなに黄色い財布。確かに風水の理屈はわかります。

財運を司る金、この金を助けるのが五行論では土。土の色は黄色や茶色、オレンジ色。でも、これってビタミンCは体にいいというサプリメント程度の効果しかないのではと感じています。

未だに黄色い財布を嬉しそうに(ごめんなさい!)ご披露くださる方が多いのですが、大抵そういう方に限ってすでに五行のバランスで土が多く、土過多の状態。

さらに黄色で土加えてどうするんだ、と。これがご自身の状況も知らずに手にするサプリメントと感じる所以です。

本当に自分にとって効果のある色を取り入れるためには、まず土台である五行が整ってからこそです。

五行のバランスが整った上でサプリメントを活用してもいいかもしれませんね。

そもそも五行のバランスが整えば、サプリメントなんて不要かもしれませんが。まずは自分の状態を知る、鑑定を受ける、だからこそ手に入る色の知恵、色の力なのです。処方薬みたいなものでしょうか。

巷に溢れかえる開運財布屋に思うあれこれ

次に大量生産品。大量生産の開運グッズ。

正直私には違和感しかありません。工場で流れ作業の用に作って、そこの思いはこもるのだろうか、と。

古臭い考えかもしれませんが、私はそういうものを大事に考えたいし、感じたいと思っています。

あなたの人生があなたオリジナルであるように、ぜひ開運するために選ぶものは大量生産ではないもの、作り手の思いがこもるものを選んで欲しいと思っています。

作り手の思いや顔がインターネットの普及で伝わりやすい時代になりました。

ぜひ、作り手の思いの伝わる、できればお財布を持つあなたを応援してくれるような、そんな関係性で手に入れて欲しいものですね。

単なる商品としての財布ではなく、開運するための財布選びであれば重視して欲しい視点です。

次に素材ですが、風水の世界においてプラスチック、ビニル製の開運グッズは存在しません。

そこには氣が発生しないからです。

石油製品だって、元は化石、生物由来じゃないかという屁理屈も成り立つかもしれませんが、その氣もさすがに古すぎてパワー発揮しない感じがしますよね。

ビニールの造花で愛を伝えても伝わらないように、生きているものだから発する氣というものがあります。

さすがに牛もトカゲも蛇もクロコダイルも革の状態ではありますが、それでも氣を発していてその力をありがたく活用させて頂くからこその開運術なのです。

感謝の気持ちがないと全くダメですけど。

それから素材で重視して欲しいのは財布の内側です。

外は立派な革、中はビニル素材、そんな財布が巷に溢れています。みんな外側だけを見栄えで木にするのでしょうが、財布の内側にお札を納めますから内側にこそこだわって欲しいと思います。

あなたも外側は立派で中がボロボロのホテルや旅館、嫌な気持ちになりませんか?

そもそも外側も大事ですが、内装にもこだわって欲しいものです。

まとめると

ぜひ、本物の開運財布を手に入れたければ、

1)あなたに合ったものを鑑定や診断で選んでくれる、

2)本物の素材を活用した、財布の内側にも本物の素材を使った財布、

3)作り手の見える、想いが伝わる、双方でコミュニケーションができる

そんな開運財布屋さんを選んでくださいね。

開運財布ってホントに効果はあるの?

開運財布には果たしてどんな効果があるのでしょうか?

あるいはどのような効果を皆さんは期待して購入されるのでしょうか?

実際に弊社のお客様では、経営者の方で業績が向上しました、新規事業がヒットしましたと喜んで頂くことが多くあります。

営業マンの方で世界レベルの売り上げを達成し、NYで表彰されることになりましたとご連絡を頂いたこともあります。

またお財布購入時に結婚したい、子供が欲しいと話していた方から実現しましたとお礼状を頂くこともあります。

宝くじが当たった、競馬で万馬券を当てた、といった話もたくさん耳にしています。

とにかく嬉しい報告がたくさん届いている状況です。

 

開運財布なんて効果ないやん?!

ただし中には何の効果もない、と話す方もおられます。

そんな時は・・・
「棚ぼたで何かが起こる財布ではないとお話ししましたよね。何か行動をされましたか?」と聞くようにしています。

この表現は正直柔らかい方で、「何の行動もしないで効果が出ないというなら営業妨害だから財布を返せ」と笑いながら話すこともあります。

それを耳にしたお客様も、お財布をオーダーするときの決断と行動の約束を思い出して苦笑いして反省してくださいます。有難いことです。

棚ぼたで何かいいことが起こる、とにかく財運が上がって大金持ちに勝手になる、そんな財布は存在していないと私は考えています。

もちろん私がオススメしているのもそのような財布ではありません。

それよりも今のままの財運では嫌だ、人生を変えたい、変わりたい、そう感じた時に、ではどのような人生を送りたいのか、どのような自分になりたいのかを診断を通じて考え、その実現のために二人三脚で歩むためのツール、それが本当の開運財布だと思っています。

開運財布を持ってるのになぜ、なかなか人生が変わらないのか。

なぜ、なかなか人生が変わらないのか。そのヒントが氣質にあると考えています。

もちろん氣質が全てではありませんが、氣質中でも五行のバランスが非常に運勢を考える時に重要であることは、過去30年数万人を診断してきたからこそ断言できることです。

現状を知り、改善をする。これがとても大切なことなのです。

逆に言うと現状を知らずにどうやって改善、開運をするのでしょうか?

またそもそもなぜ財布なのか。

それは1円を使うときでも、人生の決断をしているからです。

お金を使うたびに将来のビジョンを思い出し、そちらのベクトルへ向かう選択をすること。これも非常に重要なのです。

だからこそ開運グッズ、人生を変えるツールに財布が最適だと私は考えています。

また財布は五感を刺激することが可能なツールです。

触る、見る、音を聞く、革であればその匂いを嗅ぐ、味覚として財布を味わうことは不可能ですが財布からお金を出して美味しいものを食べることは可能です。

このように五感を刺激することも開運のコツ、ヒントなのです。

開運財布の真の効果とは?

開運財布の真の効果とは、購入する時に夢やビジョンを決断させてくれること。

そして使うたびに、その夢やビジョンに向かう行動を選択させてくれること、

そして何より現状と将来の夢やビジョンの間で立ち向かう壁や困難に向き合う力をくれることでしょう。

棚ぼたのように願いを叶えてくれる財布が、良い財布、開運財布だとは私は考えません。
夢やビジョンを叶える時に出会う困難こそが人生の醍醐味であり、自分を成長させる糧であるのです。

また夢やビジョンに向かう道中こそが幸福でもあると言えるでしょう。

本当の開運財布の効果とは、夢やビジョンを実現させる力をくれることなのです。

だからこそ、人生が変わり、新しい自分を手に入れることが可能になるのです。

開運できるお財布の色ってホントに実在するの?それってどんな色?

あなたは黄色い風水の財布を買ったことありますか?

今も持っているという方もおられるかもしれませんね。

いっときは風水といえば西に黄色という感じで日本中が席巻された感がありましたね。

「一大財運は黄色だぜ旋風」とでも申しましょうか。

私もインテリアショップを経営していて、西の窓には黄色いカーテンが欲しいとオーダーを沢山いただいたことが懐かしいです。

開運する色は黄色という盲信

さてさて今日はお財布の色についてですが、全国を講演で呼んで頂き、お誕生日鑑定をしてその人に必要な色、開運カラーをご提案し、それらを組み合わせてお財布のデザインをしていますが、大抵黄色はダメですよという方に限って冒頭の黄色い風水のお財布を嬉しそうにご披露されるケースが多いのです。

私としては申し訳ないような気持ちで、あなたは黄色はダメですよ、五行のバランスを崩す色ですよ、とお伝えしています。

実際、その財布で開運効果が、財運アップ効果があったわよ、という方にはお会いしていませんので、みなさん納得して手放してくださっていますね。

 

色は波長であり、心や体、魂に作用する

開運カラーやラッキーカラーを聞いたことがあるけど覚えていない人、あるいは活用していない人がほとんどです。

面白半分で聞いた直後は、その色のアクセサリーや雑貨を買ったけれどという方も多いですね。

色というのは波長であり、私たちの心や体、魂に作用すると言われています。

ぜひ、普段から色の力を取り入れて氣の流れを改善して欲しいと思っているのですがまだまだ遊び半分の人が多いのも事実です。

またそれらの色の力も困った時や勝負時に思い出したように活用する人も多いのですが、普段から毎日身につけるからこそ効果があるのです。

だからたまに着る洋服で取り入れたところで良い効果もないし、悪い効果もありません。

たかが財布、されど財布

では毎日あなたが身につけるもの、忘れたら取りに帰るもの、落としたら警察に届けるもの、家族でも勝手に触らないもの、それは何でしょう。そう、財布なのです。

開運カラーやラッキーカラーは財布にこそ取り入れるべきなのですね。
まただからこそ間違えた色選びをしてはいけないものなのです。

そして財布は財運がやってくる門、そこに自分の氣の流れを整える色を活用し、毎日身につけること、目にすることで、確実に意識に変化が起き、行動が変わり、習慣が変わり、そして人生が変わっていくのです。

大げさでしょうか?いいえ、たかが財布、されど財布なのです。それは沢山の財布で人生が変わったお客様が教えてくださったものです。

お財布の色選びは自分本位でなく、自分の財運のために最適なものを。自己判断は間違いの元ですよ。

ホームレスから立ち上がった私のこと

「本気」後藤静香

本気ですれば

たいていな事はできる

本気ですれば

なんでも面白い

本気でしていると

だれかが助けてくれる

人間を幸福にするために

本気ではたらいているものは

みんな幸福で

みんなえらい

***********

 

大好きな後藤静香先生の詩のご紹介です。

後藤静香先生の詩をご紹介しますね。

今、財運アップで魔法の言葉「ありがとう、あいしてる、ちゃりんちゃりん」と唱えてる方の中には本当に喉から手が出るくらいお金が欲しい、追い詰められている、逆境で苦しくてたまらない、そんな方もおられるかもしれませんね。

私自身のお金に対してのこれまでのことをお話すると、実は経営者を20年近くやっています。建築業を主に経営をしてきましたが、何度もピンチ、逆境、トラブルがありました。もうだめだ、と思ったことも何度も何度もあります。お恥ずかしながら全て自分が原因。自分が未熟だったこともありますし、相手や自分の人間としての弱さやずるさに気づけなかったことも。でも今となっては全てが必要な経験だったのかもと思えますし、最悪の状況の中から最高の仲間や最強の解決策が生まれてくることも経験しています。ピンチはチャンス、そう確信も出来ています。

 

ホームレスから立ち上がった

ホームレスも経験し、そこから脱出して小さいながらも家が持てた喜びも経験しました。会社が潰れそうな時に個人投資家の方が「あなたの夢に賭けよう、返さなくてもいいよ」と1000万円を投資してくださったこともありました。お陰様で4年後に全額返済することが出来、褒めて頂いたことも嬉しく自信に繋がる経験となりました。もうだめだと顔を上げることもできない時にも、周囲の人が「絶対に大丈夫!あなたなら必ずここを乗り越える」と私以上に私の成功に確信を持ってくださっていたことも。その期待にはまだ応えられていない気がします。

 

逆境を乗り越えた今だからこそ

お花

私は今、財運コンサルタントとして一人でも多くの方がお金を大切に、体の健康や心の豊かさ、仲間や家族がいるという財産の良い流れを掴むために活動をしています。またその基本となる陰陽五行思想の普及を目的に一般社団法人氣質診断士協会を設立し、氣質診断士という新しい職業を誕生させました。来年で女性起業家として20周年を迎えることもあり、女性起業家の支援活動にも力を入れています。どの活動も私の中では「本気」がリンクになって生まれた活動です。26歳で起業し、自己肯定感の低い私がここまでこれたのも常にお客様のことを考える気持ちだけは本気だったからだと思います。この詩にあるようにどんな逆境の中でも楽しさは常にありました。助けてくれる人にも本当に恵まれました。そして今、自分の仕事を通じて周囲の人をより豊かでより幸福にできることに、心から幸福を感じています。

 

 

 

この詩は、「あなたなら絶対に大丈夫」そんな想いを届けたくてお選びしました。ありがとう、あいしてる、ちゃりんちゃりんを唱えてください。きっとあなたの支えになってくれるはずです。

ありがとうあいしてるちゃりんちゃりん、の鈴ができるまでの道のり。

お金の神様の口ぐせ。

1万人以上のフォロワーさんができました。

これも毎日コツコツ書き続けたお金の神様の積み重ねですね。

実はお金の神様の口ぐせを日々書いている筆者が素敵な金の鈴を持っていました。

素敵な音がするその鈴。

せっかくの記念だから・・。と言うことでその鈴を

ぜひみんなに使ってもらいたい。と言うことで

お金の神様の口ぐせ「ありがとう あいしてる ちゃりんちゃりん」。

の鈴と直筆のカードを筆者が用意してくれまいた。

 

皆さんの周りにもちゃりんちゃりんの音が広まるといいですね。私も早速取り付けていますよ、もちろんお財布に。

鈴を探すことから始めて・・

さて、このありがとう、愛してる、ちゃりんちゃりん鈴を探してきたは私のマネージャーさんです。お金の神様のツアーの企画をお金の神様と一緒にしている者ですので、皆さんが熱心にお金の神様の口ぐせを愛読くださっていることや、お金の神様の事を理解しているものの一人です。(おそらく神様は私が一番理解していると思っていますが・・笑)マネージャーも、実際にツアーに参加されている方と接するうちに何か形としてこの思いを常に共有して欲しい、日頃のお金の神様の思いや、私のセミナー活動を聞いていていそう感じたようです。お金の神様からも、1万人いいね!達成記念に何か出来るといいねという声かけがあって実現したようですよ。私はセミナー準備があったので、ちらっと横目で眺めていたのですが、お金の神様と一緒により良い音の鈴を探したり、形や色にも随分こだわって探していたようです。決定の瞬間は私も立ち会い、氣を一番感じる鈴をお選びしましたよ。お金の神様も一生懸命心を込めて「ありがとう、あいしてる、ちゃりんちゃりん」と書いてくださっています。また仕上げは神社さんでのご祈祷。神社名などは内緒ですが、私たちのこの活動がたくさんの方を豊かで幸福に、そして笑顔に出来る用お力をお貸しくださいね、と感謝の気持ちでご祈祷も受けてきました。

 

 

ありがとうあいしてるちゃりんちゃりん、の効果の報告が全国から

「ありがとう、あいしてる、ちゃりんちゃりん」効果は全国たくさんの方からご報告を頂いています。仕事が順調になった、臨時収入が入った、宝くじが当たったなどよくある雑誌の裏に乗ってる広告みたいですね。でも事実なんですよ。「ありがとう、あいしてる、ちゃりんちゃりん」と唱える時のコツはワクワクしていること。ワクワクせずに義務感や疑いの気持ちで何度唱えても効果はゼロ、というよりもマイナス?どんないいことがあるんだろう、そう妄想しながら唱えてみてください。具体的にこうなるぞ!と妄想マックスで唱えることが出来たら最強です。中には回数にこだわるあまり、義務感で数えながら唱えている方がおられて残念です。回数よりもワクワクしながら、ここがコツですよ。

 

 

ここでもありがとう、あいしてる、ちゃりんちゃりん効果が。

最近では住吉大社に仲間でお参りに行った時、楠珺社さんの近くの蛇さんのおられる神社で私の協会の理事が「ありがとう、あいしてる、ちゃりんちゃりん」と唱えたところ普段では感じられない氣を強く感じたそう。その氣を仲間に分けていた姿が微笑ましかったです。「やっぱり魔法の言葉ですね」と感心しておられました。また御神楽奉納をすると頭上で鈴を鳴らしていただくのですが鈴の音は魔を祓い祝福する力が強いのだと思います。音の力、是非活用したいですよね。あなたが忙しくてつい「ありがとう、あいしてる、ちゃりんちゃりん」と唱えそびれても、鈴ちゃんが代わりにいつも唱えてくれてますよ。

 

 

お金の神様プロデュース ちゃりんちゃりんと音がする お金の神様の口ぐせ「ありがとう あいしてる ちゃりんちゃりん」鈴が今すぐ購入できるサイトはこちらをクリック