【スタッフより】お財布鑑定のお客様の声

今日は、兵庫県西宮市甲陽園でお財布鑑定を行なっている

松岡紫鳳より、今日はお財布鑑定をしてくださった皆様のお声を

お届けしようと思います。

 

お金に愛されるためにどうすればいいか、

みなさんいろんな工夫を凝らしてお財布を大事にされているようです。

お財布鑑定を受けてくださった皆様の声

お花

【兵庫県 神戸市 40代 女性】

財布の固定観念?

これまで自分が思っていた固定観念が一気に晴れやかになりました。 鑑定方法も、ただお財布を見るだけではなく、私自身のことも紐解いていただき、これからの人生どう過ごすことが大事なのかということもご教示くださったことに感謝をしています。たかがお財布鑑定、と少し気軽な気持ちで受けてみましたがこんなに詳しく教えていただけるなんて思いませんでした。松岡先生のお話を聞くと自分の人生観も変わった気がします。ありがとうございます。

【大阪府 大阪市 50代 男性】※直接面談による鑑定

甲陽園の自社サロンからひょっこり?!

どんなセレブな女性がお財布鑑定をしてくれるのかと思っていたのですが、私の前に現れたのは、肝っ玉母ちゃん!という雰囲気の小柄な女性。失礼ながら、知り合いの紹介で何となく西宮に足を運び、どうせ何の苦労も知らずにただお金を持ってる人目当ての診断だと思い込んでいたので、松岡先生にお会いして一気に吸い込まれるように鑑定を受けていました。人生経験も豊富だからこそ、この鑑定にたどり着かれたこともよくわかりました。とても素晴らしい鑑定にただただ感謝です。 松岡先生がプロデュースされているお財布をみて、自分にはこれしかないなと思い購入しました。今度はこの財布で自分の人生を変えていけるように自己肯定を意識していこうと思います。お財布鑑定、受けてよかったです。

 

【福岡県 久留米市 40代 男性】※ウェブ環境にて鑑定

財布買わされるのかと思ったら・・

お金の神様の口ぐせをみて、そんなに人気があるなら一回みてもらおうという軽い気持ちで鑑定を受けました。 1人ずつ時間をかけて丁寧に鑑定をされていることが、ウェブカメラからわかりました。松岡先生は大阪のおばちゃん!というイメージがありますが明るく、そして芯の強い方だということがわかるくらい、私の診断にも芯のあるしっかりとした鑑定をしてくれました。 財布は赤は絶対だめ、黄色や金色は金運の色。というのをつい最近のテレビでみました。それを信じていたのですが、テレビの情報が全てではないのだと松岡先生の診断を受けて感じました。これから春に向けて新しい財布を松岡先生から提案してもらって、じゃあお気に入りのお店で見つけてきてくださいね。とお声がけをもらいました。財布の診断で財布を買わされるのかと思ってたのに、自分のインスピレーションを大事にして!という一言がズンと自分に響いたので、松岡先生の財布を購入しました。 決めるときはビシッと決めます。そして、そんな自分を認めてくれるように自分をまず認めていけるようにしたいと思います。松岡先生の鑑定は人生が変わるのかもと本気で感じました。

 

【東京都 港区 30代 男性】※直接面談による鑑定

もしも独立仕立てのタイミングで出会ってなければと思うと・・

あのお金の神様の松岡紫鳳先生が東京にくる、というタイミングでお財布鑑定を直接お会いして受けるとこになりました。勝手なイメージでめちゃくちゃ金持ちで、キラキラしている女性起業家みたいな人がくると思ってました。でも僕の目の前に現れたのが小柄の大阪のお母ちゃん!という雰囲気の人情味溢れる親しみやすい女性でした。お会いして早々笑いっぱなし。楽しい話と共に独立したての僕の財運が上がる財布はどんな財布なのかを丁寧に教えてくれました。 そんな中、自分の使っている気合いの入ったブランド財布が実は僕との財運の相性が悪いことを知って、すぐにフリマアプリで売っちゃいました。笑。自分の仕事に新しい風を巻き起こせるように、新しい自分の名前が入った財布を大事にしたいです。両親にも松岡先生を紹介したら、とても喜んでもらえました。やっぱり人情味溢れる話し方や、その鑑定に惚れ込む人がたくさんいるのはお会いしてみないとわからないなと思いました。

 

松岡紫鳳の財布鑑定は選ばれた人しか受けられない?

お財布鑑定はタイミングが合わなければ受けることができない、とたくさんの方から言われています。全国、海外からもはるばる兵庫県は西宮市まで松岡紫鳳に会いに来てくださる方もいらっしゃいます。 よくある、シェアオフィスとは違い、松岡紫鳳の自社ビルで松岡紫鳳はひっそりと鑑定をしています。時間とタイミングが合えば、是非松岡紫鳳のお財布鑑定を受けてみてください。松岡紫鳳はいつもこう言います。 だいたいの人がお財布の選び方を間違ってんねん!!と。

気さくで、明るい人柄。そしてコテコテの関西弁でみなさんのお財布を鑑定し、またみなさんがお金の神様に愛され、財運が上がるためにはどうすればいいか、みなさんがより豊かに幸福になるためのお財布鑑定をしています。ぜひ甲陽園までお運びください。

 

遠いと思うか、行ってみてよかったと思うかは

あなた次第。

 

【スタッフより】お財布鑑定についてのご案内。

いつも松岡紫鳳を応援してくださっている皆様へ。

温かいお言葉をいただきありがとうございます。

「お金の神様の口ぐせ」にて、ご案内を受けたお財布鑑定について

只今ものすごい勢いで鑑定のご依頼があり、

松岡紫鳳がお一人おひとり心をこめて鑑定しております。

お財布鑑定を通して松岡紫鳳が感じていること

新しい年に入ると、お財布を新調する人がめっちゃ増えるねん〜!!と松岡紫鳳。とても多くの方が新しい年に向けてお財布を新調されます。新年、というのは1月というふうに思われている方が多いからだとおもいます。 お財布鑑定をされる方もやはり、新しくお財布を買い替えるのに、次はどんな財布にすればいいのか、という質問が圧倒的に多いなと感じております。

鑑定結果を踏まえて皆様におねがいしたいこと

お財布の鑑定を受けたからこれで絶対に金運が上がる、というふうに思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、財運はこれで安心、という意識では上がっては来ない、というのが現状です。自分一人で何も変わらないけど財布だけ変えたら財運がやってくる、というわけではないことを少し心に留めていただけると幸いです。 ただいまたくさんの方へ色々な思いを込めて松岡紫鳳が皆様の鑑定をすすめております。その思いが沢山の方に伝わりますように。

 

まだ鑑定を受けていない方は、どうぞお気軽にこちらの簡易鑑定を受けられてみることをおすすめ致します。

お財布鑑定のお申込みはこちらをクリック

公式ホームページに思うこと

公式ホームページへのご訪問誠にありがとうございます。

改めましてのご挨拶から。

女性起業家として大学卒業後内装の職人としてデビュー、

26歳で法人を設立して来年で20年。

自分自身にスポットを当てることなく進んで来ました。

そして2018年立ち上げた、思いっきり自分推し公式サイト。。。。

ミッションに生きる

幼い時から、母に連れられてたくさんの鑑定家、俗に言う占い師さん、霊能力者さんのところへ通いました。どこでも言われたのが「この子はその道で成功する。そう言う生まれの子だ!」と。その道?どの道?と幼心にもこのおばさん達と同じ道には進みたくないなと思っていました。あれから40年近く経ち今の自分がいるわけですが、健全度の高いスピリチュアリティの普及はもうミッションだなと腹をくくるようになりました。経営者として何度もピンチがあり、その度にこちらの方へ呼ばれる。陰陽五行思想をどう健全に今の時代に活用し、次世代へ繋いでいくか。それは私にとってミッションです。

天も喜ぶ仕事をする

たくさんのメンターの存在があって今の私があります。お金の神様もその一人。天が喜ぶ仕事をしよう、ミッションに生きようと思った時に、メンターからの教えを広めることもミッションだと感じました。お金はエネルギー、どう上手に向き合い、付き合っていくのか、そしてより豊かでより幸福な人生にしていくのか。豊かさは美、貧しさは悪、そんな思いで取り組んでいます。そして全てが自分自身のマインドが源ということも。たくさんの失敗から自分が学んできたからこそお伝えしていきたいと思っています。そのための公式ホームページです。

 

たくさんの仲間のために一歩前へ

鑑定、診断を学んで30年以上、女性起業家としても20年、財運コンサルタントとしてももう7年近く経ちますが、個人の公式ホームページが今頃できたのは私自身の葛藤があってのこと。どうしても自分だけ前に出るのに抵抗があって、後ろで控えていたいという気持ちが強く、それが失敗だと気づけたのがここ数年。自分が前に出ることが結局は仲間に光を当てることと気づけたことが一歩前へ出る勇気になっています。また私が前に出ることで、財布と出会い、氣質を知り、人生がより豊かでより幸福になる人が一人でも増えるのならば出ないことこそ卑怯と感じました。全ては陰陽のバランス。私が前に出ることが、仲間やお客様のためであることを祈りつつ、これからも発信し続けていきます。

 

お財布鑑定について

お金の神様の依頼で、お財布鑑定のお申し込みが増えていることもあって

基本的なお財布鑑定の流れについてご説明をしておこうと思います。

お財布を見ればその人が分かる、2万人以上の財布を見てきたから言えること。

そしてキャッシュレスの時代がやってくるからこそ、早く良い財布習慣で

財運アップのコツを身につけて欲しいなと思っています。

まずお申し込みをしたら

お申し込みをしたら生年月日と財布の写メを送ってくださいね。写真は中と外と両方欲しいですが、中は嫌と言う方は外だけでも鑑定は可能です。今受け付けているのは、あくまでもワンポイントお財布鑑定ですので。実際はやはりリアルに面談してお伝えしたいことや、リアルだからより深い鑑定もできるのですが、まずはきっかけ作りにどうぞ。

生年月日から私は氣質診断を行います。一般社団法人氣質診断士協会の名誉理事を務める私にとって、氣質診断が全てのベースとなります。システム入力して五行のバランスをまず鑑定します。

診断結果を写メでお送りします

陰陽五行のバランスを「風水幸福財布鑑定用紙」に書いて写メをこちらからお送りしますね。その時にメールにも財布診断の結果を書きますのでお楽しみに。陰陽五行は揃って働くもの。まず分かることはこの3つ。1)あなたが男の気質=陽の気質か、女の気質=陰の氣質か、と言うこと。2)木の人、火の人、土の人、金の人、水の人、のどの気質かと言うこと。結局氣質そのものは 10パターンのどれかになります。もっと詳しく知りたい、そう思った方は是非氣質診断士協会のメルマガも読んで見てくださいね。

一番大事なのはこの人型です!

五行のバランスをわかりやすく伝えるこの人型。これが重要。一体自分は五体が揃った状態なのか=五行のバランスがいいのかどうか。これが財運アップのカギとなります。五行が揃うための足りない色=バランシングカラー。自分を助ける色=サポーティングカラー。そして財運アップの色も鍵となりますよ。今お持ちの財布の色が一体自分にとってどんな意味があるのか、それをお伝えしますね。

ちなみに私は、バランシングカラーとサポーティングカラーに当たる木がありません。火の女性氣質=キャンドルの私は燃えたくても、薪に当たる燃料の木がない人生なのでどうも何やってもパッとしなかったところが木=青や緑を上手に取り入れて人生回りだしてますよ!!!

なんてことをお伝えするのが氣質診断をベースにした財布鑑定です。お財布以外の情報も盛りだくさん。是非お試しあれ!

赤い財布はお札が燃えるからダメ?金運だから金色がいいというのは本当?

赤いお財布がダメ? そんなことはありません。 もう随分前から言われてきていて、すでに定番のようになっている金運には黄色と金色がいい!という都市伝説も実は、人によっては持ってはいけない色なのです。
それを知っているか知らないか・・。ここを訪れてくださったあなたはラッキーですね。 本当にあなたに合った財運に必要な色は、私がしっかりとお伝えしています。テレビで流行っているお財布診断ですが、実は陰陽五行の思想で判断すると、とても「惜しい」判断が多かったりします。

私の元に来てくださる方でも、これまでお財布の鑑定をしてもらってお財布を購入したのですが・・とお財布を見せていただきましたが、自分の持っている色を持ちすぎてしまって、足りない色を補えていないお財布だったため、財が漏れているのかもしれません、とお伝えしたこともあります。

運気を変える、また財を守る、という時に自分の持っている色をオススメする鑑定師さんは山ほどいます。しかし、足りない色を補う、という考え方ができる鑑定師は私の門下生と、私だけなのかもしれません。

是非本当に必要な「あなただけの色」を補えるお財布にしていただきたいと思います。 そして、たくさんの方がこの思想で財運が上がってくれるといいなと思います。

さあ、今すぐお財布鑑定をしてみましょう!

取材、お問い合わせはこちらからお願いします

milimili〜女性起業家半世紀

キラキラ女性起業家がお好きな方!!

残念ながら私は挫折や失敗を乗り越えてきた女性起業家です。

私の大事なパートナーの楢松も同じ。

女性起業家をカモにしたコンサルや起業塾のあまりの多さに

とうとう、本気の起業塾も始動していきます。

 

二人合わせて起業家歴は53年。

私は23歳で住宅のリフォーム会社で起業しました。楢松は司会業を皮切りに起業家歴は30年。ちょっと先輩ですね。法人設立という視点では私が26歳で設立した会社は来年で20周年です。何を起業塾あるいは指導の強みにするかは様々でしょうが、私と楢松はとにかく続く、永続する起業家視点は十分持ち合わせていると思っています。1円でも起業ができるようになって(正確には資本金が1円でもいいってことですね)、簡単に起業できる分、簡単に廃業してしまうとよく耳にします。私が起業した26年前は10年持つ会社は2割程度と言われていました。最近ではもう1割を切ると言われています。そもそも1年持つところも少ないと言われているんですよ、ご存知ですか?

 

安易な起業ブーム 安易なコンサル

終身雇用に陰りが見え始め、政府でさえも副業を支援する時代。起業ブームも引き続きですよね、特に女性やシングルマザーの起業も増えている様です。それ自体は歓迎すべきものだと思いますが、一方で安易な起業ブームに安易なコンサル、結局先に述べた様に1年続かずに廃業というケースも多いんです。そもそも起業家歴半世紀の私たちから見たら「それ、本気?」あるいは「舐めてるのか?(二人とも関西弁バリバリのオバハン、というか時々おっさんなので怒ると口が悪くなります。ご容赦を)」という様な話をたくさん耳にしてきました。失敗や挫折は起業にはつきもの、その時どこまで七転び八起き精神で起き上がれるか。これを指導していないコンサルが多いのではないでしょうか?転んだら何か掴んで立ち上がる、これが起業家精神だと思います!

 

挫折は力、逆境はチャンス!

 

私なんて自慢ではないですが、ホームレス時代も含め失敗だらけです。キラキラ女性起業家の表面だけの華やかさよりも、むしろ逆境や挫折から立ち上がってきた強さこそが私の自慢であり自信だと感じています。私と楢松が提供したい起業塾も、本当の仲間同士、逆境や挫折から立ち上がる強さを提供する場作りにしたいと思っています。口だけのコンサルティングをするつもりはさらさらありません。そんなサービスはどこにでもあります。本気で仲間になり、支えていく、そのためにポジションやチャンスも作り出して提供します。私と楢松の本気の起業塾、絶対に人生をより豊かでより幸福にしたい、そう感じる方だけお越しください!

 

https://matsuokashiho.com/blog/541

稼いでる社長が必ずやっている開運のコツとは?

稼げている、稼いでいる社長ほど実は絶対に言わないある習慣をしています。

毎年1月10日に開催されている、戎祭。

商売繁盛の神様に、商売繁盛を祈願する神事です。

関西では当たり前のように商売人が訪れる神事です。

神様に願掛け、ではありませんがやはり商売人の街。

戎神社に行くと必ずどこかの企業の偉い人に出会える、と言っても過言ではありません。


稼いでる会社がやっている習慣とは。

実はみなさん、決まった日に伊勢神宮や、自分が信心している神社に行って神様に向き合っているのです。ある企業の社長は、勝負の神様のところに毎年祈願に行っています。そして、あるスポーツ選手もゲンを担いで、必ず試合の前には同じ行動をします。 伊勢神宮に行って、同じところで同じものを食べて、同じ下着をけて試合前に必ず同じ行動を取って優勝を目指した選手もいます。 そして、ある経営者さんは、大事な商談の前には必ず自分の氏神さんに手を合わせる。という人もいらっしゃいます。政治家の方も、選挙の前に自分が心を洗いたいとき、神社に行って手を合わせる、という方がいます。それだけ神社で神様と繋がることを必要としている人は多いのですね。

 

興味がなくてもまずは始めて見る、習慣にする、ということ。

神社仏閣なんて興味がないし、宗教じみてて絶対に行かない!という方もいらっしゃると思います。神様に向かって手を合わせる、というと少し大げさになりますが、どこかに出向いて自分の心と向き合う、というきっかけ作りをしている方が多いのは事実。 毎日自分の心を落ち着かせて、集中をする時間をつくる、ということを始めてみると、自分の向き合えるいい時間になり、またそれを習慣化することで集中力が増すという場合もあります。 実際、瞑想をする時間を朝の朝礼で習慣にしたある企業では、会社の業績が前年比でアップしたというデータもあります。 神社は、大きな木があったり、また歴史的な文化財があったり、色々な日本の文化にふれることの出来る場所です。 そんな場所で少し手を合わせると心が洗われる、という方がたくさんいるのもやはり神社に足を運んで体験してみると分かることだったりします。 ぜひお気に入りの神社を見つけて自分の心と向き合う習慣をつけてみてください。財運を呼び込むきっかっけとなるかもしれないですよ。

 

 

困ったときの神頼み、ではないけれど、なにか自分が迷っている時に向き合えるきっかけづくりにもなるとおもいます。少しだけ自分が慌ただしく過ごしているところから離れて自分と向き合えるので、神社で手を合わせるのはおすすめです。